大阪のネズミ駆除はJA(農協)の指定業者のネズミ駆除職人・株式会社ラットへお任せください。当社は昭和54年創業、大阪で地域密着ネズミ駆除40年以上行っています。駆除後は業界でも長い最長3年のネズミ再発保証をお付けしています。

大阪のねずみ駆除は創業40年以上・JA(農協)の指定業者の株式会社ラットへ。最長3年の再発保証をお付けしています。

大阪のねずみ駆除は最長3年保証・JA(農協)の指定業者の株式会社ラットにお任せください!

昭和54年創業のねずみ駆除業者です
地域の皆様に支えられています。

株式会社ラットは30年にわたりJA(農協)の指定業者に認定いただいております。

ねずみ駆除と侵入封鎖後、最長3年間の再発保証をおつけしています。

大阪のねずみ駆除は府内全域をご対応

ねずみ駆除は大阪府全域をご対応いたします。
まずはねずみの被害状況と侵入経路を特定するために現地調査を行います。

大阪府内ねずみ駆除は当社2拠点より、毎日訪問しています。

株式会社ラット ねずみ駆除・本部

〒578-0945 大阪府東大阪市若江北町2-8-3

ねずみ駆除・寝屋川店

〒572-0822 大阪府寝屋川市木田元宮1-11-7

ネズミ駆除については、お電話もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
現地調査無料でお伺いいたします。

大阪ネズミ駆除のお問い合わせ

下記メールフォームよりも24時間受付けております。

メールでのお問い合わせ

現地調査・お見積り一切無料!

状況をお聞かせいただければお電話でも概算費用をお伝えいたします。
ねずみの侵入ルートを確認しませんと正確な金額が出せないため、かなり幅のある概算費用ですが、お気軽にご相談ください。

大阪でねずみ駆除の依頼の多い地域

大阪府でも特にねずみ駆除が多いのが、大阪市です。
飲食店などの繁華街や商店街にいるねずみが一般住宅に入り込んできているケースが大変目立ちます。
大阪市内は偏ることなくあちらこちらの住宅でねずみ被害が発生しています。

大阪府でねずみ駆除のご依頼が多い順として、
大阪市、豊中市、東大阪市、吹田市、高槻市、堺市
となっております。

豊中市や吹田市、高槻市などは人口の割にねずみ被害が多く出ています。
住宅街でねずみがあちらこちら頻繁に移動している印象です。

大阪でねずみ駆除業者を選ぶ3つの重要なポイント

大阪で40年以上ねずみ駆除を行っていますが、業者の数が昔よりかなり増えています。
中にはボッタクリなどの被害やトラブルにあうお客様もいらっしゃいました。

業者選びに迷われないよう、3つの重要なポイントを簡潔にご紹介いたします。

1、社歴の長い業者を選ぶ

40年以上ねずみ駆除をやってきて、様々な業者が出ては消えていきました。
評判が悪かったり、トラブル続きの業者は数年でなくなります。長くて10年くらいです。

昔からある、地域に根差した社歴の長い業者は、今でも残っています。
社歴が長いことは、優良業者の証でもあります。

2、外部の認証を受けている業者を選ぶ

ねずみ駆除を仕事として行うに、何か資格や免許がなければできないという法律がありません。
技術を学べば、ご覧になられているあなたでも仕事ができる業界です。

そのため、有象無象の業者が乱立しており、ホームページだけは立派に作って、甘い言葉で集客して仕事としているのが現状です。

安心できる業者を探すには、どこか外部の認証を受けている業者を選ぶことは非常に重要です。

JA(農協)の指定業者であったり、社団法人の駆除業界の団体に加盟していたり、何かしらの外部組織の認証を受けている業者にしてください。

3、保証が長い業者を選ぶ

ねずみ駆除業者とのトラブルで一番多いのがボッタクリなどの金額面ですが、意外とあるのが駆除後のアフターフォローです。

ネズミは再発率が非常に高い動物です。

駆除してもらってもネズミが残っていたり、再発してしまって、来るたびにドンドンと追加料金を取られたり、逆に対応に来てくれない、連絡しても出ないなど、全くフォローしない業者もいるようです。

ネズミ駆除は必ず保証を付けてくれる業者にしましょう。

少なくとも1年以上の保証をつける業者が安心です。

当社は、大阪のねずみ駆除を専門に42年の実績

当社は昭和54年創業当初からねずみ駆除専門業者として活動しております。
大阪のネズミ駆除を専門に42年の実績があります。

avatar
株式会社ラット 秀島
ねずみ駆除を大変得意としており社名にも株式会社ラットと想いを込めております。
大阪でも老舗のネズミ駆除業者です。

40年にわたり大阪のねずみ駆除を行ってきましたが、駆除技術の革新もさることながら、駆除業者も大変増えました。

ねずみ駆除は特に経験が必要な仕事と実感しています。
ねずみ侵入口の見極め、封鎖施工の丁寧さ、駆除後に再発した場合のご対応など、技術と安心がものをいう仕事です。

大阪のねずみ駆除は駆除歴・社歴の長い株式会社ラットにお任せください。
特に戸建のねずみ駆除には大変自信があります。

当社、株式会社ラットはJA(農協)の指定業者です

当社はJA(農協)の指定業者に認定いただいております。
駆除業者としての駆除技術力、お客様へのご対応、地域密着企業の社歴の長さ、様々な点からご評価いただけていると感じております。

JA(農協)の会員様のみならず、大阪の地域のみなさまにご評価いただけるよう、これからもねずみ駆除を通して尽力してまいります。

大阪府のねずみ駆除は最長3年の保証付きです

ねずみは駆除をしてしばらくすると再発することがあります。
侵入口を塞いだ箇所と別の場所をかじって穴を開けて元いた巣に戻ろうとします。
ねずみはこの帰巣本能がとても強いため、数日するとまたねずみ被害が再発してしまいます。

長年のこうした経験から、ねずみ駆除後には保証期間が必要と考え、最長3年間の保証をおつけしています
保証期間中に万一、ねずみが家に侵入した場合は無料で何度でもご対応いたします。

ねずみ駆除後の保証が無い業者も多く、再発した場合に延々と追加費用がかかるなど駆除後のトラブルの原因ともなります。

avatar
株式会社ラット 秀島
ねずみ駆除の自信 = ねずみ再発保証期間
このように考えています。
ねずみ駆除に自信があります。

当社は、このように考え最長3年の保証をおつけしています。

ねずみ被害の状況、建物の経年劣化具合、近隣の環境などにより、保証期間が長くなったり短くなったりもします。最長3年としておりますが、10年、5年の保証をつけている場合もあります。また、3ヶ月という場合も中にはあります。事前調査とお見積もりの段階でお伝えいたしますのでご安心ください。

特に、建物の経年劣化が進みますと、ねずみがかじると簡単に穴が開くことがありますので、保証期間に影響いたします。

保証期間中でも駆除完了時と状況が変わる場合は保証対象外となります。
下記のようなケースになります。

保証対象外の例

・家をリフォームされた場合
・新たにエアコンなど機材を設置された場合
・地震など大きな災害があった場合

このような場合は、新たにねずみ侵入口ができてしまうため、保証対象外となりますのでご了承ください。

ねずみ再発保証は封鎖工事箇所以外の侵入も対象です

ねずみ駆除の現地調査・お見積もりは一切無料

大阪府内において、ねずみ駆除の現地調査とお見積もりは一切無料です
ねずみ駆除のお見積もりのためには、ねずみの被害状況、侵入口の特定と数と大きさ、お家の状態などを確認することが必要ですので、現地調査は必要です。

現地調査にお伺いする際の調査費用や交通費、駐車場代など一切費用をいただきません。
どうぞ安心してご相談ください。

現地調査の際にも、周りご近所にねずみ駆除の調査とわからないよう配慮してお伺いします。

調査後、お見積金額をご提示いたします。
すぐに結論を出さず、ゆっくりご検討いただいて構いません。
しつこく営業することもありませんのでご安心ください。

この調査とお見積もりまでは一切無料です。

大阪ネズミ駆除のお問い合わせ

下記メールフォームよりも24時間受付けております。

メールでのお問い合わせ

現地調査・お見積り一切無料!

大阪府内のねずみ現地調査の内容と調査時間

現地調査にかかる時間は1時間弱です。

まずは家の外周を調査いたします。
床下換気口の隙間や劣化具合、基礎と壁の隙間、配管引き込み口周辺の隙間、エアコン導入部など、ねずみの侵入口となる隙間を特定するとともに、ねずみのフンやラットサインの確認をいたします。

家の内部は、台所・洗面所・お風呂場・トイレの水回りや配管部、エアコン周辺、和室の長押、押入れや天袋、天井裏など、ねずみ侵入ポイントを確認し侵入口を特定していきます。同時にラットサインをチェックし、ねずみのルートを把握していきます。

ねずみ被害が発生し始めた時期や、ねずみやフンを見た場所など、わかる範囲でお伝えいただけると大変参考になります。

調査の際に、部屋の片付けをなさらず、室内はそのままに状態にしておいていただいて構いません。
部屋をキレイにしておきたいという方のお気持ちも十分わかりますが、そのまま状態の方がねずみの移動ルートなど正確に把握できます。

大阪のねずみ駆除の依頼は築20年を超えた戸建で多く発生

大阪でのねずみ駆除は、築年数20年を超えた戸建で多く発生しています。

築年数が20年を超えますと、建物の経年劣化が進み、自然に隙間ができてしまうだけでなく、外壁やエアコン導入部、床下換気口などに、ねずみがかじって穴を開けやすくなります。

大阪でのねずみ駆除は、築20年から40年の戸建が8割を占めます。
ねずみは汚い家に入り込みやすいということはなく、毎日キレイにお掃除されていても、ねずみはやってきます。

暑さや寒さをしのぐために家の中に入り込みます。
ねずみが出たからといって、家が汚れていたからだと思う必要は全くありません。
しかし、ねずみの体は大変汚く、様々な菌やウイルスが付着しています。

中世に流行ったペストと呼ばれる病気はねずみを媒介者として大流行しました。
最近の新型コロナウイルスの流行もありますので、ねずみの気配がしたら早めに対処されるかご相談するようにしてください。

株式会社ラットのねずみ駆除方法

当社のねずみ駆除としては2つの段階をとります。

今いるねずみを駆除 + ねずみ侵入口の封鎖

この2段階を経てねずみ駆除完了となります。

今いるねずみを駆除する

すでに入り込んでいるねずみを建物の中から追い出したり、捕獲していきます。

作業には、殺鼠剤とねずみが嫌がる匂いの忌避剤を使います。

殺鼠剤は、ねずみが生息している箇所に設置します。
主に、天井裏や床下になります。

殺鼠剤を食べたねずみは即死するわけではなく、徐々に効果が現れます。
だんだん目が見えなくなるため、光を求めて外に出てきます。

粘着シートは使わないことも多く、使っても補助的に使用します。
殺鼠剤で弱った捕まえやすいねずみを捕獲するために使う場合があります。

粘着シートを何十枚も敷き詰めることはいたしません。
特に一般住宅では、住んでいる方が今まで通りの生活をしていただけるように、工夫しながらねずみ駆除作業を行っていきます。

ねずみ侵入口の封鎖

ねずみは追い出しただけでは被害が止まりません。

ねずみは追い出されても元いた場所に戻ろうとする帰巣本能が強い動物です。
また、別のねずみが入ってくることがあります。

そのため、ねずみが侵入した箇所をしっかりと封鎖していきます。

ねずみが侵入する箇所は1箇所だけではない場合がほとんどです。
ねずみは複数箇所を出入口としていることが多く、侵入箇所の数によって駆除の時間と費用が変わってきます。

また、ねずみ侵入箇所だけでなく、ねずみが侵入しそうな隙間も全て封鎖していきます。
この封鎖作業ですが、当社は駆除後の再発保証をつけているため、1カ所たりとも見逃しはできません。

全ての侵入口と隙間を塞いで、ねずみの生息がないことを確認して完了となります。


ネズミ駆除のご相談は、お電話もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
現地調査無料でお伺いいたします。

大阪ネズミ駆除のお問い合わせ

下記メールフォームよりも24時間受付けております。

メールでのお問い合わせ

現地調査・お見積り一切無料!

大阪のネズミ駆除費用の相場

大阪でのネズミ駆除の費用相場としては、10万円~15万円くらいを見ておくと良いでしょう。

大阪府では築年数が30年以上の一戸建てでネズミ被害が多く発生しています。ネズミの追い出し・捕獲、ネズミの糞の清掃・消毒、侵入箇所の封鎖工事、ネズミがいた場所の殺虫・殺菌作業などを行い、ネズミが侵入する箇所の場所や数によって費用は大きく変わりますが10万円代半ばが費用の相場です。

当社を含めてほとんどの駆除業者は現地調査から見積もりまでは無料ですので、いくつか見積もりをとることをお勧めします。

ネズミ駆除が数千円~という表記をしているサイトも多くありますが、そのような費用での見積もりは出ないと考えるべきです。安く表記、集客を集めて訪問数を稼ぐものです。

実際には現地調査の際に40万円・50万円の高額な見積もりを出して、その場で即決を迫る業者もいるようですのでご注意ください。

ネズミ駆除費用は安すぎてもダメで、その被害状況にあった適正価格が必ずあります。複数社の相見積もりをすると適正価格が見えてきます。

当社はJA(農協)の指定業者ということもあり、適正価格でのネズミ駆除を致しております。
お見積もりまでは一切無料ですので、お気軽にご相談ください。


ネズミ駆除のご相談は、お電話もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
現地調査無料でお伺いいたします。

大阪ネズミ駆除のお問い合わせ

下記メールフォームよりも24時間受付けております。

メールでのお問い合わせ

現地調査・お見積り一切無料!

大阪のねずみ駆除の事例をご紹介

大阪府内のねずみ駆除とねずみ被害の事例をご紹介いたします。

大阪市都島区のねずみ駆除の事例

築23年の一戸建てのねずみ駆除です。
天井からチューチューと泣き声がしているので見にきてほしいとご相談があり、確認すると屋根裏にねずみが入り込んでいました。
入り込んでいたねずみはクマネズミです。クマネズミは上り下りと綱渡りが上手で、電線などを伝って、家の屋根に上がり、隙間を見つけて入ってきます。

さらに、屋根裏に入り込んだねずみは、子どもを産んで巣を作っていました。
屋根裏に高さがあるお宅でしたので、中に入り込んでねずみの巣を撤去しました。
天井裏が狭く入れない場合は、点検口からの駆除作業となります。

屋根と壁の隙間を徹底的に塞ぎ、屋根裏全体を消毒、殺菌、殺虫作業を行い完了しました。

大阪市生野区のねずみ駆除の事例

築38年の一戸建てのねずみ駆除です。
和室にある仏壇のお供物がたびたびかじられていることでねずみだと思ったそうです。

ねずみは床下換気口から入り込み、床下から部屋の中に入り込んで食べ物をあさっていたようです。
天井裏など高いところにも出るクマネズミに対し、床下や1階部分をメインに動き回るねずみがドブネズミです。体が少し大きく横移動が得意で、走っているところを見かけるとビックリします。
床下へ忌避剤を使い、ねずみの追い出しを行いました。
侵入口の封鎖は床下換気口だけでなく、エアコン室外機や配管導入部分が開いており、封鎖箇所は10数カ所になりました。

消毒に加え、畳などでダニの発生も心配がありましたので、ダニの殺虫も行いました。
また、コロナなどのウイルスも心配だということで、ウイルス除菌消臭システムをご利用いただきました。人体、ペットに影響なく、ウイルス除菌ができるシステムで空間噴霧いたします。詳しくはお問い合わせください。

大阪市城東区のねずみ駆除の事例

築33年の一戸建てのねずみ駆除です。
台所にある食材がかじられて困っているとご相談でした。部屋のあちらこちらにフンがポロポロと散乱しており、ねずみ被害が深刻な状況でした。

ねずみは時間が経つほど、家のあちこちに出没するようになり、動きが大胆になってきます。

侵入口は、ラットサインの状況から、2階のエアコンホースの隙間と断定しましたが、1階の基礎と壁の隙間も開いていましたので、こちらも合わせて封鎖工事しました。

家の食材をかじられるというのは、ねずみが侵入して1ヶ月以上経過していることが多く、家に慣れてしまっている状況です。

お聞きすると半年前からたびたび天井裏から音がしていたということでしたので、気配を感じましたら早めに対応する必要があることを実感いたします。
部屋の中をねずみがウロチョロしますとウイルスや病原菌の心配がありますのでご注意ください。