奈良のイタチ駆除は最長3年保証・JA(農協)の指定業者の当社へお任せください

奈良のイタチ駆除40年以上の実績

当社イタチ駆除職人の株式会社ラットは昭和54年創業です。
奈良県のイタチ駆除を40年以上の実績があります。

特に一般住宅のイタチ駆除に力を入れております。
40年前の創業当初は、一般家庭のイタチ駆除を行う業者はほとんどなく、当社が最初ではないかと思います。

イタチ駆除は不慣れですと何ヶ月も時間がかかってしまいます。
糞尿による天井の染みが増えたり、断熱材が次々と荒らされるだけでなく、睡眠障害などの健康被害にも及びます。

イタチ駆除に自信があり、スピーディーにご対応いたします。

当社はJA(農協)の指定業者です

当社は30年にわたり、JA(農協)の指定業者としていただいております。

イタチ駆除の駆除歴や実績、確実な完全駆除の技術力だけでなく、お客様へのご対応など、あらゆる点をご評価いただいているものと思っております。

農協会員様のみならず、奈良県の地域のみなさまへ、イタチ駆除を通して安心・安全をお届けしております。

数あるイタチ駆除業者の中でも、JA(農協)の指定業者の当社へぜひ一度ご相談ください。

奈良県のイタチ駆除は最長5年保証付き

奈良県内のイタチ駆除は、最長5年の保証をおつけしております。

保証期間中、イタチ、テン、ハクビシン、アライグマなどの害獣(ネズミを除く)の再侵入があった場合には、無償で何度でもご対応いたします。

イタチ駆除では基本的に、イタチを追い出した後、出入口を塞ぐ工事を行います。
しかし、イタチなどの害獣は一度侵入しますと、元いた場所に戻ろうと、封鎖した以外の箇所に穴を開けてまた入ってきます。

そのため、イタチ駆除において再発保証は必須と考えています。

ほとんどの業者が保証をつけないか、あっても3ヶ月、半年という中、
最長5年保証は、全国の駆除業者の中でも最長の保証期間となっています。

保証期間の長さは、イタチ駆除の自信があってこそです。
ぜひ当社にお任せください。

イタチ再発保証は封鎖箇所以外も対象です

少しずつイタチ駆除後の保証をつける業者が増えてきましたが、多くの業者は「封鎖した箇所のイタチの再侵入のみ」の保証で、範囲は限定的です。

前述の通り、イタチなどの害獣は、封鎖された箇所とは別のところをかじったり壊したりして穴を開けて入ってきますので、これでは保証の意味が全くありません。

当社は「封鎖した箇所以外の再侵入も保証する建物全体の再発保証」となっています。

イタチなどの害獣がどこから再侵入しても保証いたしますので安心です。

保証を謳う業者でも、その保証がどこまでなのか必ず確認するようにしてください。

奈良県のイタチ駆除の対応エリア

イタチ駆除の対応エリアは、奈良県北部を中心にご対応しております。
当社の奈良営業店と大阪本店より毎日イタチ駆除に訪問しております。

株式会社ラット イタチ駆除職人 
奈良営業店
〒633-0205
奈良県宇陀市榛原天満台東3-18-6

株式会社ラット イタチ駆除職人
大阪本店
〒578-0945
大阪府東大阪市若江北町2-8-3

柔軟にご対応しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

奈良県内イタチ駆除の現地調査・お見積もりは一切無料

イタチ駆除の現地調査・お見積りは無料です。
無料で現地調査にお伺いいたします。

訪問の際の交通費や駐車場代もいただきませんのでご安心ください。

現地調査後の、イタチ駆除のお見積り金額までは一切費用がかかりません。
まずはお気軽にご相談ください。

イタチ現地調査の内容と調査時間

イタチの調査にかかる時間は1時間ほどになります。

主に3つの点を確認していきます。
イタチの生息状況、イタチの侵入経路、建物の状態

まずは、イタチの生息状況を確認します。
多くは天井裏に入り込んだイタチを目視し、イタチの数、出産・子育て中ではないか、糞尿の被害状況、断熱材の荒らされ方などをチェックします。

次に、イタチの侵入経路を確認します。
建物下は、床下換気口や水道・ガスの配管引き込み周り、エアコンホースなどです。
建物上は、屋根の隙間や屋根と壁の隙間がないかチェックします。

同時に、建物の状態も確認します。
築年数が経過したお家などでは、外部を中心に劣化が進み、イタチなどの害獣にかじられたり、壊される箇所が多くなります。
どの程度の期間の保証契約が可能か、建物の状態で判断していきます。

奈良県のイタチ被害は築20年~40年の戸建で多く発生

奈良県でのイタチ被害は、築年数20年~40年ほどの一戸建てで多く発生しています。
新築や築浅の住宅や、築50年以上の家にはほとんどイタチ被害は見られません。

イタチ被害が発生しやすい条件があります。

  • 劣化が進んで脆くなっている箇所がある
  • 床下換気口を設置している
  • 天井裏に断熱材を入れている

築年数20年以上の家のほとんどは、床下換気口を設置しています。
この換気口の隙間から侵入したり、換気口が劣化したり破損してイタチが侵入してきます。

建物の外壁や屋根も20年経過すると劣化が進み、イタチに壊されたりして穴を開けられ侵入してきます。

イタチは家に侵入するのも、寒さをしのぐ寝ぐらを探すためです。
天井裏に断熱材があると、そのまま住み着く可能性が非常に高くなります。
逆に、断熱材がないと、住み心地が悪く他を探して出ていくことがあります。

築50年以上の家はイタチも住みつかないことが多いのは、断熱材がないことが理由です。

築20年~40年の一戸建てで断熱材を入れているお家はイタチに狙われやすくなります。

奈良県の害獣駆除の7割はイタチです

奈良県の害獣駆除(イタチ、テン、ハクビシン、アライグマ)で最も多いのがイタチで、70%を占めます。
天井裏や壁でガタガタと音がした場合はイタチと思って間違いなさそうです。

奈良県ではイタチの次に多いのが、テンで20%、ハクビシン・アライグマが5%

奈良県でイタチ駆除の依頼の多い地域は?

奈良県でイタチ駆除の依頼のほとんどは、奈良市内からで、そのほとんどは住宅密集地の一戸建てからです。

イタチは勝手に殺処分することはできないため、家を追い出されたイタチは、また別の家に侵入することを繰り返しています。

奈良市に次いで多いのが、生駒市で、橿原市と続きます。

イタチは肉食獣で、ネズミを追いかける習性があります。
住宅街でのネズミを追って、家に侵入してきてそのままねぐらにすることもあります。

イタチ駆除方法

イタチ駆除といっても、イタチは鳥獣保護法に守られた動物のため、ネズミのような毒エサを使ったりして勝手に殺してはいけません。
そのため、厳密にいうと駆除ではなく、イタチ防除ということになります。

イタチ駆除には3つの作業を行います。

  • 追い出し、捕獲
  • 侵入口の封鎖工事
  • フンの清掃・消毒、ダニ・ゴキブリなどの殺虫作業

追い出し・捕獲

イタチを追い出す際に、当社では煙を使います。
天井裏などイタチが入り込んでいる箇所に、プロ用の煙発生機材でイタチを追い出していきます。

この煙は薬剤などを使用していないため、イタチにも人にも危害を加えることはありません。
煙にびっくりしたイタチは、外に逃げていきます。

捕獲カゴも使用します。

ただ置いただけでは、警戒心のイタチは捕まりません。
捕獲カゴに当社独自の駆除技術より、捕獲率100%の成果を出しています。

侵入口の封鎖工事

イタチが侵入していた箇所の封鎖工事を行います。

追い出されたイタチは侵入口が開いたままではほぼ確実に戻ってきます。
一度住み着いた寝ぐらをそう簡単には諦めません。

イタチが侵入できる箇所を塞ぎ、2度と入ってこないようにします。
侵入口の封鎖は、金網やブラシ、コーキングを使用して塞いでいきます。

イタチのフンの清掃・消毒

イタチやフンには様々な雑菌やウイルスが付着しています。
フンの清掃に加え、細菌・ウイルスの消毒作業を行います。

イタチのいた場所には大量のフンが山になっていることもあります。
フンの重さで天井板が歪む場合もあります。
また、尿もしますので天井板にたくさんの染みができることもあります。

フンは乾くと空中を漂うため、清掃作業も慎重に行います。
また、フンや尿による悪臭が発生する場合もあり、清掃・消毒に加えて、消臭作業を行うこともあります。

ダニ・ゴキブリの殺虫

イタチの体に寄生しているダニが繁殖することがあります。
特にイエダニは、噛まれると激しい痒みを引き起こし、夜も眠れないほどです。

また、糞尿によってゴキブリが発生することもあります。

こうしたダニやゴキブリなどの害虫を殺虫作業で駆除もしています。

イタチが侵入することで様々な二次被害が発生しますので、あらゆる面で対処できる体制を整えています。

保証対象外について

イタチ駆除は最長5年の保証契約をしております。
保証契約期間中のイタチ再発の場合は、何度でも無償で対応しますが、下記の場合は対象外となりますことをご了承ください。

  • 家の増改築
  • エアコンなどの機器の新設
  • 地震などの大きな災害

こうした場合は、どうしてもイタチなどの害獣が入る隙間ができてしまいます。

リフォーム会社もイタチ対策のための隙間を塞ぐことは行いません。
エアコン設置業者も、イタチが入ることを前提としたホースの取り付けを行うことはありません。

わずかな隙間でも、イタチはかじったり壊したりして隙間を広げて侵入します。

駆除が終わった段階で、イタチが侵入できる隙間は塞いでいますので、施工終了時と状況が変わる場合には、保証ができなくなることをご理解の程よろしくお願いいたします。

ご予定がある場合は、事前にご相談ください。

奈良県のイタチ駆除の事例

でのイタチ駆除の事例をご紹介いたします。

奈良県のイタチ駆除の事例1

奈良市の築30年の一戸建てのイタチ駆除ご相談です。

「少し前から天井裏でかなり大きな物音がし、
おしっこのような匂いや鳴き声がします。
以前、ねずみが出たことがありましたが、
ねずみよりも物音が大きいので、イタチなどの生き物ではないかと思いました。怖くて夜眠れない日が続いております
いちど調べていただけてないでしょうか?」

イタチはネズミを追いかける習性があります。肉食でもあるためネズミも食べてしまいます。ネズミを追いかけるうちに天井裏に侵入してしまうことも多くあります。

こちらお宅では、屋根の一部が破損しており、そこからネズミやイタチが出入りしていました。

さらにイタチは出産しており、子育て中でした。キーキーという鳴き声はイタチの赤ちゃんの声です。

鳴き声が聞こえたり、尿の匂いがしたり、天井裏にシミができたりするのは、ほぼイタチと思って間違いありません。

天井裏を確認する点検口がなかったため、押入れの天袋に点検口を設置し、イタチの追い出し作業を行いました。

イタチは放っておいても、好転することはなく、巣を作ったり出産したりと、だんだんと被害が拡大していきます。

気付いたら早めにご相談してください。


奈良県のイタチ駆除の事例2

奈良市の築33年の一戸建てからイタチ駆除のご相談です。

「明方(3時〜6時)頃2階の天井裏で走り回る物音がして窓からのぞいたら、イタチが屋根のあたりから出てきたのを目撃しました、
電話帳に載っていたイタチ駆除業者に来てもらい、イタチの足跡、巣、糞も多数あるとのことで、追い出し、消毒、消臭、断熱材の撤去処分、諸経費で見積額が432,000円でした。思った以上に高額だったので、相場もわからず不安に思い、ほかの業者にも見積額知りたくネットで調べ御社にご連絡いたしました。
2階の床面積は50.5平米あります。こんな状況で失礼かとも思いましたが何卒よろしくお願いします。」

イタチ駆除の費用が40万円を超えることはほとんどありませんね。
今回こちらのお宅のイタチ駆除をいたしましたが、半額以下の金額で完了いたしました。
直感は大切です。少しでも不安に思ったら他ではどうか冷静に確認することが大事です。

イタチ駆除ですが、まだイタチが入ってきて1ヶ月も経っていないようで、断熱材の一部が食いちぎられていただけでした。巣作りをしようとしていた矢先だったようです。

糞も多数あるという報告だったようですが、それほどありませんでした。
依頼主がなかなか確認できない場所をいいことに、大袈裟に報告して高額見積りをすることもあるので、注意が必要ですね。

侵入口はやはり屋根の隙間に破損箇所があり、そこから出入りしていたようです。

追い出し、侵入口の封鎖、消臭・消毒を行い完了いたしました。

イタチ駆除はいっても20万円前後だと思っておいてください。もちろん30万円40万円となる場合もありますが、レアなケースです。複数社の見積りを取るようにしてくださいね。

奈良県のイタチ駆除の事例3

奈良県生駒市の築38年の一戸建てよりイタチ駆除のご相談です。

「イタチ(たぶん)が1階屋根裏でガサガサして困っています。(たぶん一匹)
ガサガサし始めたのは2週間前からです。
初めは1日、2日だけでそれ以降ほとんど音がしなかっり、音がしてもすぐいなくなっていたのですが、ここ数日は毎日します。
大工さんに屋根裏も開けてもらい、薬などを置いたのですが、最近は慣れてしまったみたいで、効きません。
糞や尿などは開けてもらった穴から確認したのですが、見当たりません。
ですので、イタチと思っていますが実際は何がいるのか解りません。
穴を塞ごうともしましたが、大工さんは入って来れるような穴は無いと言っていて侵入口が解りません。」

大工さんはやはりイタチ駆除の専門家ではないので、侵入口を見つけるのは難しいと思われます。

今回の侵入口は床下換気口でした。そこから壁を伝って天井裏に忍び込み、寝ぐらにしようか調査に来ていたようです。
イタチが住み着いていたわけではなく、まだ家を探して出入りしていたようです。

確かに天井裏にはまだフンもなく、イタチも見当たらない状況でしたので、侵入口付近に捕獲カゴを設置したところ、イタチを捕まえることができました。

イタチの習性や、行動をよく理解していないとなかなか解決できないことも多く、イタチ駆除は専門家に任せることで早期解決できると思います。

まだイタチが住み着いておらず、被害も少なかったため、時間も費用もかからず解決でき、ご依頼主も安心されたようです。

イタチは早め早めのご相談がベストです。