京都のねずみ駆除は最長3年保証・JA(農協)の指定業者の当社へお任せください

株式会社ラットは30年にわたりJA(農協)の指定業者に認定いただいております

昭和54年創業のねずみ駆除業者です
地域の皆様に支えられています

ねずみ駆除と侵入封鎖後、最長3年間の再発保証をおつけしています。

京都府のねずみ駆除の対応可能エリア

京都府のねずみ駆除の対応エリアは下記となっております。

京都市、八幡市、京田辺市、長岡京市、宇治市、亀岡市、城陽市、向日市、久御山町、大山崎町、宇治田原町、井出町、精華町、木津川市、笠置町、南山城町

ねずみ駆除の最長3年保証の迅速なご対応の兼ね合いで、上記エリアに限定させていただいております。

京都市から京阪地域は毎日ねずみ駆除のお伺いしています。
お気軽にご相談ください。

ネズミ駆除のご相談は、お電話もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
現地調査無料でお伺いいたします

京都のネズミ駆除のお問い合わせ

下記メールフォームよりも24時間受付けております。

メールでのお問い合わせ

現地調査・お見積り一切無料!

京都のねずみ駆除42年の実績

当社、株式会社ラットは昭和54年創業のねずみ駆除業者です。
京都のねずみ駆除は今年で駆除歴42年の当社にお任せください。

特に一戸建てのねずみ駆除は大変得意としております。
42年前に一般住宅のねずみ駆除を行っているのは、恐らく当社が最初だったのではないかと思っております。

avatar
株式会社ラット 秀島
ねずみ駆除に自信があり、社名も株式会社ラットです。
京都のねずみ駆除は年間150~200件近くご対応しております。ほぼ毎日京都市の戸建を中心に作業をしております。

京都でねずみ駆除を行った一般家庭のお客様は数千件にもなります。
今でも他の害虫駆除等で長いお付き合いをいただいている方もいらっしゃいます。

京都のねずみ駆除はぜひお任せください。

当社はJA(農協)の指定業者です

当社、株式会社ラットは30年に渡り、JA(農協)の指定業者に認定いただいております。
農協会員様だけでなく、京都地域の皆様に、当社のねずみ駆除をご利用いただいております。

ねずみ駆除の手際のよさ、お客様や周り近所への配慮、駆除後の最長3年保証のアフターフォローなどご評価いただいているものと思っております。

数多くの駆除業者の中で依頼する業者を探して、お選びになるのはなかなか大変だと思います。
選択肢の1つとしてでも構いません。是非、一度当社にご相談ください。

京都のねずみ駆除は最長3年保証付き

京都のねずみ駆除は駆除後に最長3年間の保証付きです。

ねずみは追い出してもまたすぐに戻ってきてしまいます。
元に場所に帰ろうとする帰巣本能がとても強い動物です。

全ての侵入口を封鎖しても安心はできません。
劣化している別の箇所をかじって穴を開けて再度侵入してくることがあります。

avatar
株式会社ラット 秀島
当社は、ねずみ駆除の保証は必須と考えています。
保証がなければ、再発した場合に追加費用がかかってしまいます。
ねずみ駆除は保証期間が長い業者を選んでください。

保証期間中にねずみが再侵入した場合には、無償で何度でもご対応いたします。

ねずみ再発保証は封鎖箇所以外も対象です

ねずみ駆除業者の保証範囲はそれぞれ違うのでご注意ください。

多くの業者は、ねずみ侵入口を封鎖した箇所から、またねずみが再度侵入した場合の保証となっています。
ねずみが他の場所をかじって穴を開けて入ってきた場合は、保証対象外となってしまいます。

駆除業者のホームページに小さい字で「ねずみが封鎖工事をした以外から侵入している場合は保証対象外です」と書いてあるところもあります。字が小さいので見落としてしまいます。

当社のねずみ再発保証は、当社が封鎖工事を行った場所以外からねずみが侵入した場合も保証対象としています。

avatar
株式会社ラット 秀島
ねずみ再発保証の内容もきちんと聞いて確認してください。
封鎖箇所以外からねずみが入っても保証してくれるのか?ここが重要です。

保証対象外について

当社を含め、他の業者もほとんどですが、下記のケースは保証対象外となります。

保証対象外の例

・家のリフォームを行った場合
・エアコンなどを設置した場合
・地震など大きな災害があった場合

こうした場合は、どうしてもねずみ侵入口が新たにできてしまいます。
エアコン設置業者やリフォーム業者は、ねずみが侵入することを想定しての作業はしません。

事前に上記の予定がわかっていらっしゃいましたら、お見積もりの段階でご相談ください。

また、京都は長屋のお家が多くありますが、天井裏がつながっていることも多く、侵入を防ぐことができないことがあるため、保証できない場合があります。

調査時にお伝えしますのでまずはご相談ください。

ネズミ駆除のご相談は、お電話もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
現地調査無料でお伺いいたします

京都のネズミ駆除のお問い合わせ

下記メールフォームよりも24時間受付けております。

メールでのお問い合わせ

現地調査・お見積り一切無料!

京都府でねずみ駆除の依頼の多い地域

京都でもねずみ駆除の依頼が特に多い地域があります。

ねずみ駆除で圧倒的に多いのがやはり京都市です。
京都市でも伏見区でねずみ被害が多く、ついで左京区、中京区になります。

京都市についでねずみ被害が多いのが、宇治市で、ついで八幡市となっています。

繁華街や商店街、川などが流れる近くの住宅地にねずみ被害が多く発生しています。

京都市周辺のねずみ駆除の依頼は築20年を超えた戸建で多く発生

京都市周辺のねずみ駆除は、築年数20年を超えた一戸建てから多くご相談いただきます。
築年数が20年を経過しますと、どうしても建物の外部から劣化し始め、ねずみがちょっとかじるとすぐに穴が開いてしまいます。

特に、エアコンホースの導入部や、床下換気口、配管引き込み口などの劣化で隙間ができ、ねずみに侵入されやすくなります。

またクマネズミは高いところを得意としており、2階の屋根部分からわずかな隙間を見つけて侵入していきます。
ドブネズミは床下から入ってくることが多く、壁を抜けて室内に侵入してきます。

京都は古いお家も多く、隙間がたくさんあるため、ねずみにとっては冬場の寒さをしのぐのにとても良い環境と言えます。

京都ねずみ駆除の現地調査・お見積もりは一切無料

京都ご対応エリアのねずみ駆除は、現地調査・お見積もりは一切無料です。
お伺いする際の交通費や駐車場代などもいただきません。

ネズミ駆除のご相談は、お電話もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
現地調査無料でお伺いいたします

京都のネズミ駆除のお問い合わせ

下記メールフォームよりも24時間受付けております。

メールでのお問い合わせ

現地調査・お見積り一切無料!

調査には費用をいただき、成約に差し引くという業者も多くいますが、そういったこともありませんのでご安心ください。

現地調査・お見積もり金額のご提示までは一切費用をいただきません。

お見積もり金額ご提示後はじっくりご検討いただいて構いません。
調査当日にご決断を促すようなことはしませんので、駆除をお願いしようと思った時にご連絡ください。

早く駆除したいと調査・見積もり後すぐに駆除をお願いされる場合がありますが、現場が多く入っているため、スケジュール調整を行ってから作業開始となることをご承知おきください。

応急処置的なご対応であれば作業できる場合がありますので、お急ぎの方はご相談ください。

ねずみ現地調査の内容と調査時間

ねずみの調査時間は1時間ほどいただいております。

ねずみ被害状況や生息数だけでなく、ねずみの侵入口となっている箇所の調査を、家の内外で確認していきます。

avatar
株式会社ラット 秀島
普段のねずみ侵入ルートがわかるように、家の中の片付けなどをせず、できるだけそのままの状態でお願いいたします。キレイに片付けてしまうとねずみの歩くルートがわかりづらくなる場合があります。

家の外部では、床下換気口の劣化や隙間、エアコンや水道・ガスなどの配管・ホース部分の隙間、外壁と基礎の間に隙間がないか、のぞいたり、指を差し込んでねずみ侵入口となりそうな箇所がないかチェックします。

家の内部では、上下水道の配管部分や台所裏の隙間、和室の長押、玄関かまち、エアコン導入部などをチェックします。

現地調査の際に訪問する車には、社名やサービス名は入っていません。
周りご近所にねずみ駆除とわからないよう配慮してお伺いしています。

株式会社ラットのねずみ駆除方法

当社のねずみ駆除方法は3つの作業を行います。

  • ねずみ駆除の追い出し
  • ねずみの侵入口の封鎖
  • ねずみのフンの清掃、消毒、殺菌、殺虫

ねずみの追い出し作業

まずは建物内にいるねずみの追い出し作業を行います。
追い出しには「忌避剤」と「殺鼠剤」を使用します。

忌避剤はねずみが嫌がる匂いを噴霧することで、建物の外へ追い出す効果があります。
天井裏や床下に隠れているねずみをプロの機材で忌避剤を奥まで噴霧し、ねずみを追い出します。

殺鼠剤は、いわゆる毒エサになります。こちらも天井裏や床下、ねずみが通る箇所に設置し、ねずみが食べることで効果を発揮します。

殺鼠剤をそのまま置いても警戒心の強いねずみが食べないため、ねずみが喫食するように様々な工夫をしていきます。

殺鼠剤を食べたねずみがすぐ死ぬことはなく、だんだんと衰弱し、目が見えなくなることで光を求めて外に出ていきます。こうして、ねずみの習性を理解した上で、設置していきます。

ねずみの侵入口の封鎖

ねずみを追い出した後は、ねずみが出入りしていた箇所を封鎖工事していきます。
ねずみの侵入口を閉じない限り、ねずみがまた侵入してきますので、見落としがないように確認しながら作業をしていきます。

侵入口の封鎖は、防鼠ブラシや金網などプロ用の資材と使って封鎖工事をしていきます。

当社はねずみ駆除後の最長3年間の保証をつけています。
そのため、隙間でも見落としてしまうと、無償で対応することとなります。
1箇所でも見落とすことはできませんので、神経を使うところであり、技術と経験がものをいう作業です。

ねずみのフンの清掃、消毒、殺菌、殺虫

ねずみを追い出して、侵入口を封鎖しただけではねずみ駆除は終わりません。

ねずみが汚したフンの清掃を行います。
フンにはとても危険な細菌やウイルスが付着しています。しっかり清掃するともに、消毒作業も行っていきます。

また、ねずみがいた場所にはダニが発生したり、ゴキブリが巣を作ってしまうこともあります。
その心配がないよう、殺菌・殺虫作業も行っています。

特にねずみはイエダニという種類のダニを運んできます。
ダニに噛まれると、激しい痒みと赤い発疹が表れ、その痒みは夜も眠れないほどです。

ねずみが原因で、小さなお子さんやご年配の方だけでなく、健康な成人でも参ってしまうほどの2次被害を発生させますので、しっかり対処していきます。

ネズミ駆除のご相談は、お電話もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
現地調査無料でお伺いいたします

京都のネズミ駆除のお問い合わせ

下記メールフォームよりも24時間受付けております。

メールでのお問い合わせ

現地調査・お見積り一切無料!

京都府のねずみ駆除の事例

京都府でのねずみ駆除の事例をご紹介いたします。

京都市ねずみ駆除の事例1

京都市の築42年のねずみ駆除の事例です。
台所でねずみをたびたび目撃するようになり、台所に立って料理をすることが怖くなってしまったとご相談でした。

ねずみ被害というのは、ねずみ食材をかじられなり、ウイルスを運んできたりというだけではありません。ねずみがいるという恐怖心もねずみ被害の1つです。ねずみ駆除そのものだけでなく、もう大丈夫、という恐怖心を取り除いて差し上げることも大切だと思います。

ねずみが侵入していたのは床下換気口からで、床下に入り込み壁を通って室内に出ていました。
原因がわかると安心するものです。

忌避剤でねずみを追い出し、床下換気口の侵入経路を塞ぐことで、ねずみ被害はおさまります。
まだねずみが残っている可能性もありますので、殺鼠剤や補助的に粘着シートを設置し、ねずみが潜んでいないかチェックします。

このように1日2日でねずみの不安が完全になくなるわけではありませんが、定期的にチェックにお伺いすることで、お客様もご安心いただけるようです。

すでにねずみ駆除が完了していますが、その後は全く見ることがなくなったということで、少しずつねずみの恐怖心が和らいでいらっしゃるようです。

京都市ねずみ駆除の事例2

京都市の築18年の戸建のねずみ駆除の事例です。
1階の天井と壁からカリカリと音がしており、ねずみではないか?とご相談がありました。
室内には出ていないようで、ねずみかどうかわからないということでしたが。

現地調査に訪問した際に、ねずみである痕跡をいくつかご指摘したところ、お客様も気づかなかったと驚かれていらっしゃいました。
また、庭にはねずみのフンが落ちているのも確認し、ねずみ駆除のプロとお認めいただいたようで駆除のご依頼となりました。

侵入口はなかなかわかりづらい箇所で、1階の屋根と2階壁のわずかな隙間でした。他にもエアコンホースや1階の床下換気口もねずみ侵入口となり得る箇所がありましたので全て封鎖いたしました。

お子さま少し喘息持ちということで、配慮しながら、安全性の高いものを使用し、ねずみが入り込んだ箇所の殺菌消毒とダニなどの殺虫対策を行いました。

小さなお子さまやご年配の方、持病をお持ちの方、ペットを買われている方でも、配慮しながらねずみ完全駆除をいたしますので安心ください。

京都市ねずみ駆除の事例3

京都市の築年数20年の一戸建てのねずみ駆除です。
洗面所に置いてある石けんが齧られていて、ねずみのフンのようなものが点々と落ちているとご相談がありました。

お伺いして調査すると洗面所下の配管の壁に黒い汚れのラットサインを確認しました。お客様も全く気づかなかったそうです。
ラットサインはねずみが通る際に、ねずみの体についた汚れた付着していくものです。

ねずみ侵入口は、配管の隙間からでした。床下に入り込んだねずみは、配管を通す床の穴の隙間から侵入してきます。

ねずみは1m近くジャンプすることも可能で、少々の高さは難なく乗り越えてきます。特にクマネズミは垂直な柱もガッチリ足で掴んで登っていきます。

ねずみの能力を知っていないと、まさかこんなところにという場所から侵入していてビックリされます。空を飛んできたのではないかと思われるほどの場所からも侵入しますので侮れません。